スギナとは

スギナとは、トクサ科の多年草植物。食用にもするツクシは、早春に芽を出すスギナの胞子茎です。

鉄、リン、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを多く含み、血糖値を下げる作用や利尿作用、腎臓病、肝臓病などに効果があるといわれている。また、ツクシには花粉症の症状を改善する効用もあるといわれている。

難防除雑草であり、除草するのが非常に難しい。

スギナの天ぷら

新潟県十日町市 松之山の写真クラブ「撮ろね会」のブログです。

リンク先では、スギナの天ぷらを食べたという記事が掲載されています。

http://ameblo.jp/torone/entry-10088666939.html

こちらのブログではスギナの天ぷらはかなり美味しいとの記事も。

除草せずに増やして食べるのがいいかも。

http://blog.livedoor.jp/asikenko/archives/19087649.html

スギナ水

ヤフー!知恵袋の質問。

手の湿疹に効くらしいので、スギナ水を作ってみたいという質問。
スギナ酒というものを作り、それを水とグリセリンで薄めたものがスギナ水らしいです。

除草した後のスギナを再利用できますね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011711800

スギナの除草は必要か?

日本一小さい無農薬農家「源さん」が農の魅力を伝えますという「風来の源さん畑通信」というブログ。

リンク先は、スギナの不思議として厄介者扱いされるスギナのメリットをかかれています。

これを見るとスギナを除草しなくてもいいかと思えてきます。

http://gensan.blogzine.jp/nou/2005/06/vol316_d2a5.html

さらにこちらでは、スギナを食べる方法が書かれています。フリカケやスギナ茶がよいそうです。

http://gensan.blogzine.jp/nou/2005/06/vol317_6a20.html

スギナの除草時期

(社)全国農業改良普及支援協会と(株)クボタで運営する営農情報サイト、みんなの農業広場。

農家はもとより、新規就農を目指す方々や一般消費者までを対象とした農業のポータルサイト。営農相談コーナーを軸に農業に係わる様々な情報を提供している。

リンク先は、営農相談コーナーで、スギナの除草についてのページ。

除草剤を使う方法をかかれていますが、ポイントは、処理時期とのこと。5月~6月ごろが最適だそうです。

http://www.jeinou.com/consultation/qa/vegetable/2008/01/15/120054.html